双日、保育所事業を拡充 都内に新たに10カ所|日本経済新聞


双日は保育所事業を広げ、4月から都内で新しいブランド名で保育所を開設する。一般の保育所の数倍にあたる3千冊の絵本の蔵書を持つのが特徴。これまでも英語教育などを提供してきたが、新たな特色を打ち出し、教育に力を入れる保護者にアピールする。異業種による保育所事業の広がりで、待機児童問題の軽減につながる可能性がある。

情報源:双日、保育所事業を拡充 都内に新たに10カ所|日本経済新聞

絵本でアピールはうれしいね。