20170514122429ai450

初めての藍染め、子どもら向けに京都で体験会|京都新聞


京都府南丹市で育てた藍で染めた糸で織物をつくる体験会が13日、子どもたちを対象に開かれた。藍染め作家川崎さんの指導で木綿のハンカチとアームカバーを染めた。子どもたちはデザインを考えて布をゴムで縛り、染料につけては洗う作業を繰り返しながら思い思いの色に仕上げていた。

情報源:初めての藍染め、子どもら向けに京都で体験会|京都新聞

子どもたちは「藍色」が植物の色であることを忘れないでしょうね。