出版取り次ぎ「もう限界」 一晩で配送55店、積み荷は激減|朝日新聞


出版市場の縮小で積み荷の本は激減しているのに、配送先は増え続ける――。出版社と売り場をつなぐ出版取り次ぎが非効率にあえいでいる。コンビニの増加が背景にあり、この1年で1千店以上増えて約5万5千店に。人手不足の配送現場では、高齢ドライバーが深夜の街を駆け回る。

情報源:出版取り次ぎ「もう限界」 一晩で配送55店、積み荷は激減|朝日新聞