2-470x353

インタビュー 佐々木マキさんと『やっぱりおおかみ』|こどものとも創刊60周年


1973年刊行の『やっぱりおおかみ』は佐々木マキさん最初の絵本だ。その頃、マキさんはマンガ家として活躍。雑誌「ガロ」などで前衛的な作品を発表していた。「『ガロ』の新刊を手にして、マキさんの新しい作品を目にするたびに、自分がひとつ違う世界の扉を開けたような気がしたものだ」と作家の村上春樹は言う。

情報源:佐々木マキさんと『やっぱりおおかみ』|こどものとも創刊60周年

『やっぱりおおかみ』
文・絵/佐々木マキ