001

人気絵本シリーズ「100かいだてのいえ」の新作が発売 作者が語る絵本の魅力とは?|マイナビニュース


「前作の『うみの100かいだてのいえ』を描き終えたあと、ふと海の上に広がる空を舞台に、無生物が登場する作品を描いたら面白いかなと思いついたんです。今、僕は伊豆で暮らしているのですが、今作の主人公であるシジュウカラも、庭にくる大好きな鳥のひとつ。そんな僕自身の日常的な自然との関わりが今作の発想の元になっています」

情報源:人気絵本シリーズ「100かいだてのいえ」の新作が発売 作者が語る絵本の魅力とは?|マイナビニュース

ファンタジーであっても発想の源が身近にあることは大事。説得力が違います。

『そらの100かいだてのいえ』
文・絵/いわいとしお