旅の素描や絵本原画並ぶ 丹波で安野さんの作品展|神戸新聞


温かな色使いの風景画や遊び心あふれる絵本で知られる安野光雅さんの作品展が兵庫県丹波市の植野記念美術館で開催されている。欧州や日本各地を旅した時のデッサンや絵本の原画約100点が並ぶ。『おおきな ものの すきな おうさま』では細部の描き込みが目を引き、『ふしぎな たね』では簡素に見える構図が印象に残る。

情報源:旅の素描や絵本原画並ぶ 丹波で安野さんの作品展|神戸新聞

安野さんの絵を見ていると一緒に旅している気分になります。そのワクワクが子どもたちにも届くんですよね。

▶植野記念美術館
会期:5月21日(日)まで
休館日:月曜日
住所:兵庫県丹波市氷上町西中615-4
観覧料
一般:800円
大学・高校:400円
小中学生:200円

『おおきな ものの すきな おうさま』

『ふしぎな たね』