世界の絵本を紹介する「いたばし子どもehon展」開催|板橋経済新聞


絵本の世界を楽しめるイベント「いたばし子どもehon展」が3日、板橋区役所のイベントスペースで始まった。全国でも珍しい海外絵本の図書館「いたばしボローニャ子ども絵本館」を持ち、毎年夏には区立美術館で「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」を開催するなど、絵本の世界とは縁が深い。会場には多言語の『ぐりとぐら』など、なじみ深い作品も並ぶ。

情報源:世界の絵本を紹介する「いたばし子どもehon展」開催|板橋経済新聞

期間限定「絵本deティータイム」では絵本をイメージしたスイーツも食べられるそう。

▶いたばし子どもehon展
期間:3月3日(金)~8日(水)
時間:9:00~17:00
休館日:土・日曜日
会場:板橋区役所 1階イベントスペース