三重の英語絵本読み聞かせサークル 新たなメンバー参加呼びかけ|毎日新聞


三重県立図書館で月に1回、英語の絵本の読み聞かせをしているボランティアサークル「English Story Time」。20年以上も活動を続けているが、近年は読み手が少ないという。代表の箕浦さんは、小学校で本格的に英語の授業が始まることもあり、「気軽に参加してもらえたらうれしい」と呼び掛けている。

情報源:三重の英語絵本読み聞かせサークル 新たなメンバー参加呼びかけ|毎日新聞

意味は分からなくても、英語の「調べ」を聞くだけで楽しめるのが絵本。