今年のリンドグレーン記念文学賞、W・エールブルッフ氏に | ロイター


『長靴下のピッピ』などの著作で知られるスウェーデンの児童文学作家リンドグレーンを記念してスウェーデン政府が授与している「アストリッド・リンドグレーン記念文学賞」に、今年はドイツのイラストレーター、ヴォルフ・エールブルッフ氏が選ばれた。受賞の理由として、30年の活動を通じ、「あらゆる年齢の読者にとって、現実的な問いに触れ、それに対応する手がかりを与えた」ことが挙げられた。

情報源:今年のリンドグレーン記念文学賞、W・エールブルッフ氏に | ロイター

『うんちしたのはだれよ!』は装丁だけでも笑える!

『うんちしたのはだれよ!』