リサとガスパールの絵本の世界展はじまる 原画120点|毎日新聞


犬でもない、ウサギでもない、不思議でかわいい「リサとガスパール」。フランス生まれの2人が活躍する人気シリーズ最新刊『リサとガスパールとうきょうへいく』の発売を記念し、「リサとガスパールの絵本の世界展」が26日から開かれている。原画約120点が展示され、映像や写真を通じて絵本制作の舞台裏も知ることができる。

情報源:リサとガスパールの絵本の世界展はじまる 原画120点|毎日新聞

大阪へ。

▶リサとガスパールの絵本の世界展
会期:5月8日(月)まで
時間:10:00~19:30(20:00閉場)
*最終日は17:00閉場
会場:大阪髙島屋 7階グランドホール
住所:大阪市中央区難波5-1-5

『リサとガスパールとうきょうへいく』
文/アン・グットマン
絵/ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳/石津ちひろ