展覧会「こんにちは!イタリア 子どもの本のファンタジスタたち」|国立国会図書館国際子ども図書館


国立国会図書館国際子ども図書館は25日から、展示会「こんにちは! イタリア 子どもの本のファンタジスタたち」を開催する。本展は、イタリアで最も優れた絵本の作家や画家に与えられる「イタリアン・アンデルセン賞」を特集。同館の所蔵本の中から、賞が創設された1982年から2015年までに受賞した58人の作品約280点を展示する。

情報源:展覧会「こんにちは! イタリア 子どもの本のファンタジスタたち」|国立国会図書館国際子ども図書館

会期:10月25日(火)~12月25日(日)
休館日:月曜日、第3水曜日、祝日・休日
開催時間:9:30~17:00
会場:国際子ども図書館 レンガ棟3F 本のミュージアム
住所:東京都台東区上野公園12-49
入場料:無料

『たまごちゃん、たびにでる』
文/フランチェスカ・パルディ
絵/フランチェスコ・トゥーリオ・アルタン
原作/ドリアーノ・スリス
訳/おおにしよしみ

『どうぶつうります』
文・絵/ブルーノ・ムナーリ
訳/谷川俊太郎

『ピノキオの冒険』
原作/カルロ・コッローディ
絵/ロベルト・インノチェンティ
訳/金原瑞人

『こころやさしいワニ』
文/ルチーア・パンツィエーリ
絵/アントン・ジョナータ・フェッラーリ
訳/さとうのりか