えほんの古本市 売上で子どもたち支援へ 岐阜善光寺で|毎日新聞


岐阜善光寺で4月15日、「えほんの古本市」が開かれる。市民から家で眠っている絵本を募り、提供された本を販売、その売り上げを震災や家庭の事情で学校外での学習が困難な子どもたちへの支援に役立たせる試みだ。4月10日まで絵本を募集している。

情報源:えほんの古本市 売上で子どもたち支援へ 岐阜善光寺で|毎日新聞

毎月15日に開催する「善光寺大門まるけ」の一環。昨年は800冊が販売されたそうです。