「いたばし国際絵本翻訳大賞」中学校部門で奨励賞受賞 東京家政大附|読売新聞


外国文化に触れ国際理解を育むため、英語とイタリア語の絵本を課題に翻訳作品を募集していた「第23回いたばし国際絵本翻訳大賞」で、東京家政大学附属女子中学校の1年生秋葉保華さんが、中学校部門で奨励賞を受賞した。板橋区役所で3月8日、表彰式が行われた。

情報源:「いたばし国際絵本翻訳大賞」中学校部門で奨励賞受賞 東京家政大附|読売新聞

応募作品は英語とイタリア語をあわせて1037件。英語とイタリア語の比率は3:1ですね。

▶第23回 いたばし国際絵本翻訳大賞 結果発表